医療レーザー脱毛は代官山のドクタースパ・クリニックへ
トップページ > 脱毛について

脱毛の基礎知識Epilation

医療レーザー脱毛について解説しています。ご参考にしてみてください。

レーザー脱毛についてAbout epilation

脱毛機器GentleMax

<レーザー脱毛とは>
特定の色にのみ反応するというレーザーの特性を利用した脱毛方法のことです。 レーザーを皮膚に照射すると、メラニン色素を含んだ毛根に反応し、その後熱に変換され、 毛根と毛根周囲の毛包にダメージを与えることでムダ毛処理を行います。


脱毛レーザーの照射には医師免許が必要とされているので 医療機関でしか出力の高いレーザー脱毛を受けることは出来ません。

脱毛の治療期間

<レーザー脱毛の治療期間について>
体毛には毛周期と呼ばれる、
「成長期」⇒「退行期」⇒「休止期」という、生える・伸びる・抜けるサイクルがあり、一定の周期で常に生え変わっています。人により異なりますが、おおよそ1ヶ月半〜2ヶ月くらいです。

レーザー脱毛は、この「成長期」といわれる体毛に最も効果を発揮しますので、初回のレーザー脱毛を受けた後は、まだ生えていない「退行期」「休止期」のサイクル中の体毛が「成長期」になるのを待って2回目のレーザー脱毛を行う必要が あります。そのため、レーザー照射は、1か月半〜2ヶ月程度、その方の毛周期に合わせて感覚をあけて行うことで高い効果が得られるようになります。
施術(ほぼ目立つ毛がない状態)が完了するまでは個人差があり、約半年ほどかけて複数回繰り返して行って参ります。

ドクタースパ・クリニック内観

<医療機関とエステの脱毛の違いについて>
エステで脱毛を受けてみたが効果を実感出来ずに、当院へ来院されるという方が多くいらっしゃいます。
そもそもエステの脱毛と医療機関での脱毛は何が違うのでしょうか。

それは、「脱毛が医療行為」であるため、医師のいないところでは、効果のある機器を使用することが出来ないということです。万が一のトラブルの際にも医師がいて万全のフォローが出来るからこそ 効果のある強力なレーザー出力が可能なのです。そのため、エステで取り扱う光脱毛(IPL脱毛・プラズマ脱毛など)は、出力が弱く、効果にとぼしいものしか扱うことが出来ません。
「脱毛専門」とうたうエステが広告等で低料金の脱毛を訴求しているため、どうしても料金を基準にそちらへ行かれてしまう方がいるのが実情ですが、 結果、長い期間通って効果を実感出来ずという方ばかりです。
期間・効果を考慮すると間違いなくクリニックで脱毛を行ったほうがお得かつ確実なのです。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 2011 Dr.Spa Clinic All Rights Reserved.